卒業生訪問

卒業生訪問レポート

卒業生の松川さち子さんが、ティーンエイジャーのお二人のお子さんと一緒に、7月7日(月) 、留学を考えている本校生に将来の留学生活に何かヒントになるようにと、St. Mary Hour留学コースの時間にお話に来て下さいました。

松川さんは本校卒業時には、大学留学要件の英語力も十分有りましたが、アメリカでより多くの事を学ぶために、卒業後約2年間は正規の仕事に就いて留学資金を作られました。また、日本にいる2年間には、本校で学んだ英語を忘れないように、色々な工夫をされました。

最終的には、松川さんは、大学留学そのものではなく、アメリカでボランティアをされる事を選ばれました。
ホスピスでの介護に1年、そして成人の精神障害者のために1年、合計2年間のボランティアを全うされました。
その後、もっと専門的に社会学を学習されたいと、姉妹校のSt.Catherine大学で学ばれ、その後、もっと深く学ばれたいと他大学に編入も考えておられましたが、職場で出会われたアメリカの方とご結婚される事になり、その後は、ご家庭とお子様中心の生活をされて、現在は、お子様達が学校で勉強する間、 訪問看護のお仕事をされています。

松川さんからお話を聞いて,大学の中でアカデミックな勉強をする事以外にも海外での生活があるとわかったと、今年入学された鈴木さんはコメントされていました。色々な海外体験が有ります。あなたに合った夢が実現されますように。

▲ 上へ戻る

学校のご案内

入試情報・資料請求

最新入試情報

今年度の入試日程をご覧頂けます

学校資料請求

入学案内・各種資料請求はこちら

入試事務局問い合わせ番号/052-935-6113/受付時間  月~金(9:00~18:00)