2014年3月卒業式のメッセージ

2014年 卒業式のメッセージ

3月14日(金)聖メリーカレッジ布池外語専門学校 第26回卒業式が行われました。
式は、パイプオルガンと教会の鐘の音で始まりました。校長先生作詞の校歌も歌われました。卒業生は、アメリカで購入された黄金色のガウンとキャップをつけて、パイプオルガンに合わせて、聖堂の中央を歩いて行きました。卒業生は、壇上で、校長先生から卒業証書とブルーのリボンのついたメダイを1人、1人、頂きました。

そして、専門学校准教員認定証、精勤賞、愛知県専修学校文化合同部会顕彰、愛知県専修学校各種学校連合会長賞、愛知県知事賞など、皆さんの学習・学生生活の努力に基づいて,各証が授与されました。そして、校長先生からの別れのご挨拶、関係者からの祝辞、アメリカ人講師からの英語でのメッセージ、在校生も英語で、卒業生に送辞を送り、卒業生からは、英語での答辞が述べられました。そして、卒業生からは、奨学金の一部にと記念品目録が贈呈されました。そして、卒業迄、導いてくださったご家族と先生方への感謝と卒業生へ喜びを込めて、バイオリン、パイプオルガンの演奏に、合唱が加わって、Ave Maris Stella (みちびけ海の星よ」を皆で歌い式は、美しく厳かに行われました。

卒業式後の茶会は、本校に隣接する聖ヨゼフ館で、行われました。St. Mary Chorus の皆様が卒業生のためにアメイジンググレイスなど歌ってくれました。そして、Brian 先生指導の"Leadership through Activities" コースの皆さんは、卒業生のために思い出のスライドショーをポップな音楽をいれて見せてくれました。Wendy先生、Lidija 先生、Joe 先生、Steven 先生、Matt先生、James 先生、Ryan先生、皆さんが、卒業式の祝辞のようでなく、カジュアルに、卒業生との思い出に触れながら、これからのこと,就職、留学、大学編入を果たしたみなさんに激励のメッセージを送って下さいました。

おいしいお菓子とお茶を参加された保護者の方達と一緒に、卒業生に取っては、最後の集まりですが、何だか、又、明日も会えるような、楽しいひとときを過ごしました。

▲ 上へ戻る

学校のご案内

入試情報・資料請求

最新入試情報

今年度の入試日程をご覧頂けます

学校資料請求

入学案内・各種資料請求はこちら

入試事務局問い合わせ番号/052-935-6113/受付時間  月~金(9:00~18:00)